menu
先輩たちの声
仲間とともに成長できる場・教英

矢倉 舞香【平成28年度入学】

平成28年度入学

これまでの先輩方の多くが留学や教英での行事について記事を書いていますが、これらが教英ならではの魅力であると私も感じています。その中でも、私は教英行事の1つであるITCについて紹介したいと思います。
ITCとはIntensive Training Courseの略です。研修センターで英語のみを用いて過ごす3日間の合宿です。これだけを聞くと皆さんは何を思うでしょうか?3日間なら意外と余裕?英語しか使えないなんて不安?私は後者でした。
合宿では英語に関するクイズを解いたりゲームをしたりする楽しいアクティビティ、1・2年生のチームで作り上げる劇、与えられたテーマに対して肯定・否定の意見を出し合うディベートなど様々な活動を行います。初めは不安な部分もありましたし、伝えたいことをうまく伝えられず合宿中に泣いてしまったこともあります…(笑)しかし、先輩方がサポートしてくださったり、同級生や後輩が堂々と話している姿を見て私も頑張ろうと自分自身を鼓舞したりすることで、充実した3日間を過ごすことができました。また、食事の間やフリータイムにはたわいない話をすることで、英語でコミュニケーションを図ることの楽しさを感じることもできました。
普段の授業では専門的な英語の知識を学ぶことができる、そして、このような行事を通して仲間とともに成長していけるのが教英の良さであると思います。この記事で紹介したのは教英のほんの一部ですが、少しでも教英に興味を持っていただければ嬉しいです。(執筆は2019年6月)